欲しがります負けたって

ミュージカルと旅とたべもの

上海ディズニーランドのすすめ

定期的に海外のディズニーパークに通うようになって数年、舞浜含めそれぞれのパークにそれぞれの良さがあると思うけど、最近はめっきり上海ディズニーランド(略してSHDL)にハマってます。f:id:oukakreuz:20171012215130j:image

周囲の海外パーク好きも「年パスが出たら絶対に買う(※現在まだシーズナルパスしか発売していない)」と言う人が多い評価の高いパークで、個人的には特に海外パーク初心者にはおすすめしやすいなあと思ってる。先日も初海外パークのディズニー好きな子を案内したところとても反応が良かったのだけど、周囲には「中国にもディズニーあるの?偽物とか大丈夫なの?」「東京に住んでるのにどうして舞浜じゃなくてわざわざ海外に行くの?」と聞かれることが多いので、とりあえずSHDLは良いんだよ!!という気持ちでおすすめポイントを書いてみた。(ちなみにさすが中国、偽物とか売ってる人はいます…しかもパーク内で笑)

 

1.世界最新のパークである

SHDLは2016年にオープンした世界で最も新しいディズニーリゾートです。
そのためあらゆるものが新しい。様々な場面で技術の進化を目の当たりにできる。
例えば舞浜にも昔からあるオーソドックスなアトラクション(ピーターパンなど)でさえ、最新の映像技術が駆使されてます。


何と言ってもSHDLの二大見所はトロンとカリブの海賊。(※個人の意見ですが!)
もうこの2つだけで中国まで飛んだ元が取れるくらい素晴らしいから乗ってみてほしい!!アトラクションの概念が変わるから!

f:id:oukakreuz:20171002213122j:imageトロンのあるトゥモローランド(中国語では明日世界。わかりやすい)
f:id:oukakreuz:20171002213059j:image
トゥモローランドが本当に「未来の世界」を体現しているのに感動する!
舞浜はじめ各国のトゥモローランドは「建設当時の未来」の姿であって、今はむしろちょっとレトロな雰囲気が楽しめたりするけど、SHDLのトゥモローランドは本当に未来。SFっぽい世界観がすごい。
特にトロンのキューラインは本当に感動の連続なので、絶叫系が怖くてアトラクションには乗れないという人もぜひキューラインだけは歩きに行ってみてほしいです。
アトラクの乗り心地もこれまで体験したことが無い姿勢で新感覚ですので乗れる方はぜひ。

カリブの海賊も、同じ名前でいいのか?と思うくらいこれまでのカリブの海賊とは完全に別物となっているので、絶対に乗るべき。
f:id:oukakreuz:20171002223821j:imagef:id:oukakreuz:20171002223835j:image
そしてできれば初回は1列目に乗ってください!(キャストさんに頼めば待たせてもらえます)感動が桁違いです。
私は初めて乗る前に体験した方のアップした映像も見ていたので「ネタバレ知ってるしな〜」なんて思っていたのですが、乗ってみると「あんなネタバレ何の問題にもならなかった」と思いました。みんなそう言うと思う。乗ってみると全然違う。まじ未来。できれば映画見てる方が楽しいと思います。(ちなみにトロンは映画を全編見てなくても大丈夫です、世界観だけ掴めておいた方が楽しいかも)

アトラクション以外、システム的にも舞浜より新しいものを入れていく気配がします。つい先日ファストパスのアプリ化も発表されました。(これは転売とか、不正対策もあるみたいですが)
紙のファストパスの管理もWDWのような認証機械を導入していたので、舞浜より先にマジックバンドも始めるかもしれないなあ。

 

2.日本未進出の世界で大人気アトラクが楽しめる
トロン・カリブ以外にもSHDLにしかないアトラクはあるけど、WDW・DLRなど世界の他パークですでに大人気で日本未進出のアトラクも色々入っています。
特にSHDLでも圧倒的に人気なのがソアリン。
f:id:oukakreuz:20171002223928j:image
舞浜にもついにできることが発表されましたよね!
これも初めて乗ったら大感動間違い無いですし、各国少しずつ映像も違うのでおすすめです。SHDLでは民族っぽいテイストが加わっていてびっくりした。
個人的にはテーマとの合致も含めてエプコットで乗った時が一番感動したんですが、上海は周囲の反応も良くて楽しいです。あとやっぱり中国の画面が増えてる。笑
白雪姫のコースターも、アメリカでも珍しく長時間待ち時間ができるアトラクですね。舞浜になかなかできない気がするので上海で乗るのが良いかも。

3.キャラグリが神対応
これはぶっちゃけ舞浜以外の全てのパークに言えることですが、グリが濃い。
待ち時間が短い。剥がしが無い。
f:id:oukakreuz:20171012210814j:imageミッキーに会うために15分以上待ったことない。。
ニックもジュディも3分くらいで会えた。もちろんタイミングにもよるんですが、基本的に1時間以上待つのが当たり前、会えてもカメラは1台、ワンショットまでと制限がある舞浜と比べるとほんとーーに天国です。

f:id:oukakreuz:20171012210715j:imageあとなんかこんなスター勢揃いで撮れたりもする。

どのキャラもめちゃくちゃ絡んでくれるし、キャストさんも預けたカメラで連写しまくってくれます。
ワンショットを頼めば「もう大丈夫だよ!ありがとう!」とこちらが焦るくらいいろんなポーズを取ってくれます。グリ好きには本当に天国。
アメリカのグリにハマる人が多いのは納得でしたがまさか上海もこんなにグリが良いとは!感激。

4.ショー・パレードが豪勢
まだオープンから1年なので季節性のものについてはわかりませんが、とにかくショー・パレード・ステージ系が豪華です。お金かかってます。
まず桁違いだなと思うのは人件費。笑
例えば城前ショーf:id:oukakreuz:20171012210905j:imageこの黄色いの、全部ダンサー。何人いるんだ…。

ショーを見ていると場面が終わる度に「あれ?またダンサーが出てきた。衣装替え早いなー」と思うんですが、最後に3倍くらいの人数になっていて「?!?!今までのは衣装替えじゃなくて違う人だったの?!」とパニックに陥ることになります。
本当に、何人出てくるねんというくらいキャストが出てくる。
パレードもステージ系も同じく。f:id:oukakreuz:20171012211004j:imageキャラクターやフェイスキャストではないダンサーもとにかく多いこと多いこと。
しかも各ステージでそれを1日5回公演とかやっている。意味がわからない。


劇場型の場合は劇場もとにかく大きい。笑っちゃうくらい大きい。
アナと雪の女王のシングアロングなんか、アメリカでやってた同じショーの倍以上の規模に見えました。ちょっとした町村の成人式くらいの会場だったよ…。f:id:oukakreuz:20171012211134j:imageあとパイレーツのショーも、「わー広い会場だなー」と思ってショーを楽しんでいたら後から更に巨大な客席に通されて(え、さっきまでのはプレショーだったの?!)とびびったりする。

劇場系で一番おすすめは現在SHDLにしかないターザンです。
f:id:oukakreuz:20171012211101j:image
中国雑技団の技が拝めます。これ無料で見ていいの?シルクドソレイユじゃないの?って感じ。f:id:oukakreuz:20171012211217j:imageぶれぶれだけどこれはロープ1本で二人の人間が浮いてるところ。
芸のクオリティが高すぎてびびる。身体技なので中国語が一切わからなくても楽しめるのもありがたいです。

夜のイグナイトも最高です。プロジェクションマッピング+水投影+花火で過去の各パークの夜城ショーの良いとこ取り!
f:id:oukakreuz:20171012211303j:imageSHDLはパレ好きにも天国です。

 

5.写真を撮るのが楽しい
ディスニーってただでさえどこを見ても綺麗だったり可愛かったりするけど、SHDLは時代を反映してか、SNS映えを意識してるのかな?というフォトスポットが多いです。
実写版アリスの庭園とか、パイレーツの王座とか、一人ずつ座って撮るようなポイントがあちこちに用意されてる。f:id:oukakreuz:20171012211440j:imagef:id:oukakreuz:20171012211356j:image城の内外にもフォトスポットが多いし、カメラ好きは1日中飽きないはず。

 

6.(あまりにも広大なため)空いている(ように感じる)
敷地の広大さで言えばWDWがダントツだとは思うけど、SHDLは体感的に最も歩いていて広いと感じるパークです。本当に広い。
今いる場所から城が見えなくなるのでどこを歩いているかわからなくなり、慣れるまでは本当に迷います。
そして先述したように各エリアにある劇場型施設も桁違いに大きいし、レストランも収容人数が多いため、ぎゅうぎゅう詰めになったり長蛇の列に並ぶことが滅多にない。
道を歩いていても全然人がいるように見えない。笑
夜のイグナイトの場所取りになって急に人が増えるので「今までこの人たちどこにいたの!?」と混乱するくらい、日中は人の多さによるストレスがありません。(※旧正月とかはさすがに多いみたいです。普通の週末なら余裕の感じだった)

 

7.公式ホテル・キャラダイがお得でお手軽
SHDLには現在公式ホテルが2つあります。
ディズニーランドホテルとトイストーリーホテルです。


私は特にトイストーリーホテルを激推しします。もうね、内装がめちゃくちゃ可愛い。見てこのトイストーリーの世界観そのままのお部屋たち。
f:id:oukakreuz:20171012211613j:imagef:id:oukakreuz:20171012211708j:image
そしてお手頃価格!!
シーズンにもよりますが1泊1万円以下で泊まれる日もたくさんあります。もちろんパークまで近くて送迎付き、買い物配送サービスあり、オリジナルのアメニティは可愛いし部屋でディズニー映画は見られるしそしてスタッフのホスピタリティはしっかりディズニークオリティ。すばらしい!!!f:id:oukakreuz:20171012212229j:imageランドホテルはアールヌーヴォー調でこれもすてき。

食事しながらキャラクターに会えるキャラクターダイニングも2つ(ランホに一つ、城内に一つ)あるのですが、大丈夫か?と不安になるくらいアッサリ予約が取れます。
夕方にホテルにチェックインして「明日の昼ごはん予約できますか?」と聞くと余裕で全ての時間が空いているレベルのアッサリさ…。
そして当日に予約時間ずらせないかな?と言いに行ったら良いよ良いよー!と変更してくれたレベル…そもそも席数も多く満席状態を見たことがないので飛び入りでも入れるのかもしれない。。
他国ではさすがにキャラダイはそこそこ混雑しているし休日は予約必須なので、これは上海だけの特色かも。f:id:oukakreuz:20171012212159j:imageコスがかわいいんだよーーー。
(現地の他の食事と比べると値段が高いので、キャラダイに限らずパーク内やディズニータウンのレストランは全体的にあまり行かないと聞きました。たしかに持ち込みでお弁当食べてる人がたくさんいる。)

 

8.近い
ぶっちゃけ②〜⑦は全てアメリカのパークに当てはまっている話だけど、、SHDLは何が良いって近い。圧倒的に近い。
東京から飛行機で3時間、上海の空港からも1時間以内に着きます。近い!!週末行けちゃう!!
飛行機も安い時期を狙えば往復2万円以下で行くことも可能。近いし安いし、国内の遠方から舞浜に通うのとあまり変わらないんですよね。。年パス出たら買っちゃう…。

他にもグッズが可愛かったり珍しいキャラクターとのグリがあったり(スターウォーズとかマーベル系のグリも充実してます)
あとは、いろんな意味で発展途上なのもこれから通うのが楽しみな理由です。
だって見るからに敷地余ってるんだよ!!これからまだまだ新しいエリアや施設(なんならもうひとつパークが増えてもおかしくないくらい、周辺が森)ができるんだろうなあ、その過程を見守っていけるのが楽しみだなーという気持ちです!!


海外パーク行ってみたいけどハードル高そうだなーと思ってる方はぜひ!上海からどうぞ!!楽しいよ!!!
中国ならではの謎や面白さ(冒頭の偽物おじさんとか)も慣れてくると味があるな!!という気分になります。機会があればそっちも書きますね!笑

9月もぐもぐ

台湾に行ったり上海に行ったり楽しく充実していた9月。美味しいものいっぱい食べた!

ハドソンマーケットベーカリーf:id:oukakreuz:20171002212726j:imageキャロットケーキ好き

oukakreuz.hatenablog.com

台湾に行ってきた。今年3回目…?

 

モロコバーf:id:oukakreuz:20171004132211j:imagef:id:oukakreuz:20171004132251j:imageまやねーさんとパンケーキ。誕生日のお祝いした。香港のヴィヴィアンカフェのお土産ショコラを頂いたよ!オーブかわいい(外に置いてたら写真撮るときにちょっと溶けてしまった…)まやねーさんとは来月楽しみな予定がいっぱいある。

f:id:oukakreuz:20171005222546j:image

スタバf:id:oukakreuz:20171004132322j:image

海底撈火鍋

f:id:oukakreuz:20171004132420j:imagef:id:oukakreuz:20171004132508j:image池袋で気になっていた火鍋屋さん。大陸の有名店と聞いていたけど本当に大陸の人で賑わっていて中国に旅行している気分になった…たれのバーがあっていろんな味が楽しめるのが最高。美味しかった!途中で芸をする人が席に来てくれる。笑

f:id:oukakreuz:20171004132550j:image池袋に行った目的は空飛ぶペンギンでした。水族館大好き。

りこさんことひらりさのおうちでホームパーティー。なぜかハイローを4時間見る会に。f:id:oukakreuz:20171004132627j:image友達の結婚祝いなどもできて、楽しかった!LDHの基礎知識が身につきました。f:id:oukakreuz:20171005222055j:imageケーキをノワドゥブールで買って持参したので、ついでに家用にフィナンシェも。ノワドゥブールのフィナンシェ一番好きなんだな。季節限定のはフィグ。

AW kitchenf:id:oukakreuz:20171005222155j:image卒業式のために東京に戻ってきていたみゅーちゃんと野菜イタリアン。前に会ったのは彼女のウィーン留学前だから本当に久しぶりだー。いっぱいお話しできて嬉しかったな!f:id:oukakreuz:20171005222219j:image札幌のお土産をいただく。

ジ・アレイ・ルージャオシャンf:id:oukakreuz:20171005222255j:image先月オープンしたタピオカドリンク。最近続々と店舗を増やしてますね。同僚が昼休みに買ってきてくれて、午後の仕事をしながら飲んだ。最高かよ。

シュークリーf:id:oukakreuz:20171005222328j:image人形町のシュークリーが新宿高島屋に催事で出ていた!!のでシュークリームを購入。ここのシュークリームだいすき。

ケンズカフェf:id:oukakreuz:20171005222516j:imageケンズのガトーショコラも出ていたのでちゃっかり購入。分厚めに切って、温めてフォンダンショコラみたいにして食べるのが一番好き!

上海ディスニーに行ってきた!f:id:oukakreuz:20171007205832j:image 

帰国したら夫がすき焼きを作ってくれていた。。f:id:oukakreuz:20171005222420j:imageふるさと納税で今年も牛肉を頼んだんですが、過去最高にアタリ肉だったので来年もここで頼みたいな。。f:id:oukakreuz:20171005222445j:image義実家から北海道のお菓子がいっぱい届いてたー!わーい!

oukakreuz.hatenablog.com

 観たよ。

オーブの近くのバルf:id:oukakreuz:20171005222828j:imageソワレ終演後開いてた店に。母と地味に半年ぶりに会ったんだけど、ほとんどが観劇の感想で近況報告ができていない…笑

よよぎあんf:id:oukakreuz:20171005222722j:image

f:id:oukakreuz:20171005222804j:imagef:id:oukakreuz:20171005224913j:image大好きよよぎあん。何を食べても本当に美味しい。珍しく夫が平日に早く帰れたため居酒屋デートした。揚げ栗とか冬瓜とか、秋がきている!

バーガーズベースf:id:oukakreuz:20171005224943j:imageいつもの昼。

ジャンポールエヴァf:id:oukakreuz:20171005225001j:image今年もモンブランの季節がやってきた!エヴァンは秋の週末限定なので機会が限られているんだよなあ。クラシックとユズ。一番好きなのはカシスなんだけど今年も発売したらいいなあ。

焼肉苑f:id:oukakreuz:20171005225031j:image地元で過ごす週末の定番コースとなっている焼肉苑。ダイエッターなので、飲み物は黒烏龍茶をボトル注文(残ったら持ち帰れる!)米は食べずにサラダ。

麻布十番はなぶさf:id:oukakreuz:20171005225103j:imageうなぎを食べたい食べたいと言いながら行けていなかったので、夏の終わりギリギリに滑り込んできた。ひつまぶしは出汁をかける前、薬味と食べるのが一番好き。

スタバf:id:oukakreuz:20171005225128j:imageグレープのやつ。デザートドリンクみたいでおいしいー。

有楽町の北海道アンテナショップf:id:oukakreuz:20171005225147j:imageパフェを食べに行ったら長蛇の列で心が折れたので、ソフトクリーム。メロンおいし。

満州f:id:oukakreuz:20171005225218j:imagef:id:oukakreuz:20171005225237j:imagef:id:oukakreuz:20171005225259j:imageとうもろこしのかき揚げ好き!ここは近いし美味しいし深夜までやってるし食べきれない分は持ち帰らせてもらえるのでつい多めに注文してしまう。炒飯は翌日の私の昼夜ごはんにもなった。

スタバf:id:oukakreuz:20171005225327j:image平日ホルモンバランスで鬱々としてたらかずーはちゃんから「今日会える?」とお誘いがあり急遽お茶。なんとお花も頂いた。嬉しいなああ。かずーはちゃんとはこの数日後にも会ったりした。ご近所友達うれしい。

BAKEf:id:oukakreuz:20171005225352j:image夫のおみやげベイクのチーズタルトおいしいー!限定のレモン味も。

天香回味f:id:oukakreuz:20171005225420j:image火鍋部活動中。遠征で来ていたあおちゃんと。火鍋食べると本当に代謝が良くなって体がぽかぽかする。帰り汗が止まらなかった。。f:id:oukakreuz:20171005225442j:imageムラのおみやげをいただく!(※あおちゃんは東北の人です)箱かわいいなー!中のクッキーも好きなのでうれしい。最近宝塚のコラボ商品いけてるよね。

プルクルf:id:oukakreuz:20171005225505j:image毎週食べてる大好きなパン屋さん。奥のハードめなパンはアーモンド×いちじく×チョコとかなんですよ。いつも組み合わせが最高。

たき下f:id:oukakreuz:20171005225530j:imageいつも並んでいるので気になっていた近くの和食ランチ。これは銀鮭の京味噌焼き。おいしい!お米もおいしい。通いたい。

レオニダスf:id:oukakreuz:20171005225552j:imagef:id:oukakreuz:20171005225613j:image近所にあるのを思い出し散歩中に寄ってみた。チョコレートの量り売り大好き。ところでスタバの星柄カップが好きすぎて家にストックしたい。

阿佐ヶ谷LOFTf:id:oukakreuz:20171005225640j:imagef:id:oukakreuz:20171005225705j:image友人達のイベント、悪友ナイトのお手伝いをしてきた。

ロフトっててっきり雑貨店のロフト内にお店があるのかと思っていた、疎くてすみません…。イベントとっても楽しかった!

だんだん寒くなっているのもあり、火鍋完全にハマっています…家でごはんを食べる日も8割くらいは一人鍋。今年は鍋ダイエットしたい。
10月はハロウィンがあったり見たい映画や展示が色々とあるので楽しみだな。あと飛行機に乗る予定は無い代わりに久々に新幹線に乗る予定を作ったので遠足する!健康的においしいもの食べるぞーい。

All for One〜太陽王とダルタニアン〜

f:id:oukakreuz:20171004205744j:image
貸切公演の観劇会にお誘い頂き観てきた。
楽しかったー!!


そうそう、私はこういうイケコが見たかったんだよ…!オーシャンズ11エクスカリバーみたいなドタバタラブコメを!!
最近のイケコ、シリアスな作品だと「いやいや設定おかしいでしょ」とか「真面目な場面でなんだその少女漫画台詞は…」とか思ってしまうこともあるけど、ここまでぶっ飛んでたら逆に何も気にならない。突っ込んだら負け、どんどんやってくれという気分になる。

ちゃぴちゃんが相変わらず最高だった。
元男役なだけあって、ルイとして登場した時には「今回は男役なのかな?」と一瞬思わせるくらい声もばっちり青年でお上手。ルイーゼの面が出てきてからはもう天使、妖精、お姫様。本当に可愛い。とにかく可愛い。
たまきちのダルタニアンも生まれながらヒーローって感じで素敵だった。たまきちは足も長くてお顔も綺麗なんだけど、立ってるだけで絵になりますな美術品タイプのトップさんじゃないというか、お若いからかな?いつも頑張ってます!という感じがみずみずしいというか、ぐっとくる…。(と書いてから自分の発言の年寄り臭さに引きました)
ちゃぴちゃんとの関係性も、グランドホテルに引き続き娘役優位というか、「無自覚に振り回すお姫様と愛を捧げる騎士」な感じで、主←←従カップルが好きな私は大変萌えました。壁ドンとか、胸を触って男装に気付くとか、何時代の少女漫画だよ…!というベタさもしっくりきていた。

みやるりも良かった。グラホで随分上手くなったなあ!とびっくりしたものだけど、今回は更に良くなってた。歌も演技も安定感があって、相変わらずの美形。イケメン修道士のシーンは似合いすぎてて声だして笑ってしまった。若いたまきちを脇で支えるベテランちゃぴとみやるり、という図が月組さんを安定させてる感じがする。
あとあと、月城かなとさんが月組に来たということで、舞台上にいる間ずっと私の視線を奪っていらっしゃいました。もうね、めちゃくちゃお顔が好きなんです、はい。美貌を生かしつつ、かなり美味しい役だったなあ。蒼紫さまオマージュの二刀流もおもしろ麗しかった。

月組さん、全体的にビジュアルがシュッとした綺麗系なのに皆さん違った方向でコメディエンヌの才能があって、呼吸が上手いなあと思いました。特にやっぱりちゃぴちゃんは、笑いを生み出す間合いが絶妙だな。卒業して欲しくないけど、卒業後の女優活動が楽しみ…と勝手に考えてしまう。

コメディエンヌといえば、強烈な存在感を放っていたモンパンシェ公爵夫人。歌も演技も笑いの取り方も完璧だなあ、こんな上級生の娘役さん月組にいたのか…と思っていたら、まさかの沙央くらまさん。こんな役までできちゃうのね!すごい。退団が発表されたのが寂しいけど、次作もぜひ行きたいなあ。

演出もイケコ節だし(2階席だったので余計に盆回しやせり上がりが全て見えて、その短距離のためにまた回すんかい!みたいなのもわかって面白かった笑)オリジナルなのに曲も結構良かったし。なぜか突然ラップとかクラブ音楽みたいなのが入るところも含めて、「イケコ…久々の原作なし2幕物作るの楽しかったんだろうな…もっとこういうのやってくれていいねんで…」という気分になった。

イケコに絶大なる恩義があるため、実はイケコの作品だけは映像含めデビュー作から全作品観ていて、ここ数年はもはや生徒でも組でもなくイケコ作品だけを追って観ている状態なんですがw本当に久々に「こういうの観たかった!!」なイケコでした。ありがとうイケコ。ありがとう月組さん。それぞれの次回作も楽しみにしています。

パーソナルカラー診断を受けてから買ったコスメ

パーソナルカラー&骨格診断を受けてから(参照↓)買い物が楽しい。

oukakreuz.hatenablog.com

元々服や化粧品自体は好きであるものの、目で見て楽しいものと実際に身につけるべきものの乖離の埋め方がわからず、「もう髪型もメイクも服もプロに最も似合うものをスタイリングしてもらえたら一生それだけ守って生きていきたい…」と投げやりになっていたのだけど、適切なアドバイスを頂いたことで「似合うものの中から身に付けたいもの」を考えられるようになり、ファッションやメイクが前より楽しくなってきた。

パーソナルカラーは似合う傾向の色を教えてくれるだけなので、「これを買えば絶対に間違いない」という完璧な正解が与えられるわけではないけど、正解を見つける手がかりになる公式をたくさん教えてもらえるので、当てはめて考えると随分楽になった。

とりあえず最初に排除すべきものがわかる。私の場合は「オレンジ」「アースカラー」がそれ。なんとなく似合わないなーとは思ってたけど、ちゃんと体系的に理由を教えてもらえてスッキリ諦めがつき、いつか使うかもと保存していたオレンジ系のリップやチークは捨てられた。
骨格的に似合わないと断言された生成りの服などもそう。森ガール風のコットンワンピとか、面白いくらい似合わない(私が着るとシーツ被っただけみたいになる)のがわかっていながら定期的に試着しちゃったりしてたんだけど、もうそういう店は覗かなくなった。あれは観賞用と割り切る。

面白いのは、公式はあくまで公式であって、そこから応用していけるということ。
向いていないからといって絶対に似合わない、着てはいけないというわけではないし、公式を知っているからこそできる対策もある。
例えば素材と形と色はどれか一つが似合わない要素を持っていても、あとの2つがハマっていれば案外良い感じになる、とか。
自分にとって鬼門の色の服を着ていても、完璧に似合う色を顔まわり(ピアスや帽子など)に持ってくると印象が緩和される、とか。
メイクで全パーツをウィンターに似合う色で固めてしまうとすごく頑張っている感じに見えてしまうので、あえて外す色を入れて馴らしてみる、とか。(上級テクなので私はまだそこまでできていない)

特に化粧品は色の違いが微妙かつ数がありすぎて、カウンターで試すうちに訳が分からなくなることが多かったので、服以上に買い物がめちゃくちゃ楽になった。
各ブランドに新色が出る度に似合うパーソナルカラータイプを教えてくれるブログやアカウントがあったりして、とてもありがたい。もう美容雑誌よりパーソナルカラー診断士さんの投稿を圧倒的に信頼しています。
特に参考にさせて頂いているのはこちらの方々。

関口まゆみさんのブログ(@cosme

https://www.cosme.net/beautist/myblog/7790

style worksさんのインスタ

【Style Works】パーソナルカラー/メイク/骨格診断 (@style_works_) • Instagram photos and videos

こういう方々の記事を読んで「ブルベ冬向け」と書かれた品番をメモしてカウンターに行き、その中から好みの色があるかを選ぶ。めちゃ楽!!ついでに今までそんなに気にしていなかった新作もどんどん欲しくなる!沼!

というわけで前置きが長くなりましたが、ブルベ冬・セカンド夏と診断されてから買ったコスメです。
■新規

アディクション ザ アイシャドウ|ADDICTION BEAUTY メイクアップコスメ通販 公式オンラインショップ

みんな大好きアディクションの単色アイシャドウ。ブルベ冬といえばコレ、とあちこちでおすすめされていた「69:フラッシュバック」を買ってみたら本当に良くて毎日使っている。アラビアンルビーを重ねるのが王道みたいだけど、私は「43:デンジャラスリエゾン」が気に入って合わせています。f:id:oukakreuz:20170928194838j:image

クリオ [韓国コスメ CLIO] ウォータープルーフ ペンライナー キルブラック 01. Kill Black [海外直送品][並行輸入品]

韓国で一番に探して買ってきたアイライナー。目つきが悪いのがコンプレックスで長らく茶系のアイライナー・マスカラを使っていたんだけど「ブルベ冬は真っ黒が似合う」と断言されているためどちらも黒に戻しました。キルブラックという名前がいいよね。クリオはすぐ商品名にキルって入れる強気なところが好き。早く日本にお店出して欲しい。ついでに指原が総選挙で使って一躍話題になったアイカラーも買いました。ラメが大きくて良い感じ。

ディオール アディクト リップスティック – メイクアップ | Dior 化粧品/コスメ 公式オンラインブティック

赤系のリップは完全ディオール派なので、深紅は似合うと言われて買い足してしまった。似たような色が増えていくけどいいの。。f:id:oukakreuz:20170928195220j:image元々667番を愛用してて、978番を追加。

サンク クルール – メイクアップ | Dior 化粧品/コスメ 公式オンラインブティック

846番。これは正確には昔買ったまま使い方がわからず放置していたもの。調べたらブルベ夏向けカラーとのことで、使えそうだな?と塗ってみたところ良かったのでそのまま愛用。赤色は目が腫れたみたいになるかなぁと敬遠していたけど、意外としっくりくる。f:id:oukakreuz:20170928195020j:image


■頂き物

ファインカラー|商品情報|Elegance CRUISE - エレガンス クルーズ

同時期にパーソナルカラー診断を受けたお友達から、「ブルベ冬にはこの色らしいよ」とS08を頂いた!まだ単色アイカラーを使ったことがなくて、紫×シルバーっぽい色味も使いこなせるかな…?と不安だったけど、塗ってみると周囲の人にかなり好評でびっくり嬉しくて、単色沼に片足突っ込んでしまったのでした…。クルーズはパッケージもとても可愛いので私も誰かにプレゼントしたいな。f:id:oukakreuz:20170928195105j:imagef:id:oukakreuz:20170928195128j:image


■継続

<ジャスミーカラー>ラスティング メイクアップベース - カバーマーク 公式オンラインショップ

<ジャスミーカラー>エッセンス ファンデーション(30g)限定セット - カバーマーク 公式オンラインショップ

カバーマークブルーベース下地+リキッドファンデのB00は継続。ベースメークは乗り換えようかと思ったけど、あちこちでタッチアップしてもらった結果やはりカバーマークが一番合ってるなーという結論に。

今気になっているのはエスティローダーのリップ。婚活リップで有名な01番を愛用してるけどブルベには03番の方が合うらしいと聞いたので試したい。あと青みピンク系も持ってないので試したいなー。あとあと単色アイシャドウも色々試したい。。沼に入りすぎないように、アイテム増やす前にメイクの腕を上げたいです!

台北一人旅2017夏(後編)

oukakreuz.hatenablog.com

これの続き。

朝から1日雨予報だったので(最近台湾行くと常に雨降ってるな)郊外に遠足はやめて台北内で過ごすことに。台北は10回目だけど、現地民と過ごすのは初めてだー。

永和豆漿大王f:id:oukakreuz:20170916134753j:imagef:id:oukakreuz:20170916134933j:image朝ごはんの人気店に連れてきてもらう。店の外にも中にも長蛇の列でどこに並べばいいかわからん…!イートインとテイクアウトの違いっぽい。f:id:oukakreuz:20170916135028j:image現地民は早く注文しないと怒られるらしい。笑f:id:oukakreuz:20170919235138j:image豆漿はホット/アイス、甘いのと甘くないのが選べる。そんな選択肢があるの知らなかった。。大根餅も蛋餅(ダンビン)も美味しい!

迪化街をふらふらf:id:oukakreuz:20170919235451j:imageなんか最近おしゃれになって観光客に人気らしいよと連れて来てもらった。前に来たときは漢方や乾物屋さんが並ぶレトロな街道というイメージだったけど、本当におしゃれな雑貨屋さんやカフェが増えててびっくり!f:id:oukakreuz:20170919235705j:image長年誘惑されてる小籠包型の醤油差し(可愛いけどキレが悪そうだなーと思ってやめてる。。)f:id:oukakreuz:20170919235800j:image著作を愛読してる青木さんのお店もこのあたりにあった。オリジナルの台湾ビールグラスを買っちゃった。くまとぱんだ!

f:id:oukakreuz:20170919235853j:image地域限定ポケモンサニーゴに会えて嬉しい!!

霞海城隍廟f:id:oukakreuz:20170919235931j:image雨でも賑わってた。恋愛成就の神様、月下老人を祀っているので若い女子の参拝者が多かったな。友達曰く、昔は無料だった参拝(線香とか使うちゃんとしたやつ)が有料になり、最近どんどん値上がりしているらしい。世知辛いf:id:oukakreuz:20170920000152j:image月下老人は甘いものが好物らしく、お供え用のお菓子が周辺でたくさん売ってた。なんかかわいい。

蘇杭點心店f:id:oukakreuz:20170920000307j:image最愛の店でランチ。f:id:oukakreuz:20170920000359j:image最高に幸せです。

華山1914文創園区f:id:oukakreuz:20170920000439j:image実は行ったことがなかった文創園区。なるほどおしゃれだった〜。f:id:oukakreuz:20170920000605j:imagef:id:oukakreuz:20170920000641j:imageかわいいくまがいたのでマステ買ってしまった…。

f:id:oukakreuz:20170920000734j:image友達が一番好きというスタンドで観音茶ミルクティー。
会社が大好きなので職場に1時間くらい寄り、足つぼマッサージにも行ってからの火鍋!

問鼎

f:id:oukakreuz:20170923083337j:image予約時間の1時間前なのに店に行こうというので「え、Wi-Fiとかあるの?店にいても暇だしマッサージ延長とかしない?」と言うと「待ってる間に遊べるから大丈夫だよ」と言われ「????」となっていたんだけど。


まさか火鍋屋さんでネイルしてもらうとはびっくりですよ!!

f:id:oukakreuz:20170923082428j:image火鍋はスープが2種類選べたのでどちらも辛くないやつにしてもらった。おいしい!!!f:id:oukakreuz:20170923082548j:imageタレをカスタマイズできるんだけど、これがまた美味しい…無限に作りたくなる。胡麻系とポン酢系にしてどっちにもにんにくもりもり入れた。

f:id:oukakreuz:20170923082645j:imageあとデザートに出してくれたライチ酢(初めて飲んだ)も美味しかったなあ。ソルティライチみたいな感じ。日本でも飲みたい。

最終日はマッサージごりごりした後、空港にf:id:oukakreuz:20170926000645j:image桃園にサニーヒルズができたと聞いて見てきた。こちらも隈研吾デザインなんだね、おしゃれー。f:id:oukakreuz:20170926000750j:imageパッケージが中秋節でお月様だ!かわいい。日本では買えないカステラも買ってみた。蜂蜜味が甘くておいしいー。あと切り込みが蜂の巣型で面白い。f:id:oukakreuz:20170926000858j:image今後桃園を使うときのお土産の鉄板になるかも。パイナップルケーキは家用にいつものところでも買いました。

一人旅だったけど1人になる時間がほとんどないくらい、台湾の友人達に構ってもらった週末でした〜〜楽しかった〜!次の台湾は冬に南部の予定!楽しみ!

 

Finding Neverland

f:id:oukakreuz:20170921231953j:imageファインディング・ネバーランドの来日公演を観てきた。トニー賞パフォーマンスで気になり、2016年にBWでtktsに並びながら迷いに迷ってダレンのヘドウィグを取ってしまって以来(どちらも主演がgleeキャストで迷っていた笑)ずっと観たかった作品。まさか日本に来てくれるとは。


とにかく泣いた。1幕はストーリーが単調というか、子供心を忘れない主人公VS大人になれと迫る周囲の図がどうしてもそんなに深刻な状況には見えなくて(要はスランプでしょ)美術は綺麗だけど脚本は悪ノリが多いなーくらいに思っていた。のに。2幕はもう7割くらい号泣していたと思う。



1幕で感じた「ストーリーの単調さ」というのは2幕で大きく変化するわけでないのだけど、人間の心理描写が本当にぐっとくる。そして夢のようなファンタジー世界の演出の美しさが胸を打つ。


最新の技術で本当に役者を宙に飛ばすことなんていくらでもできる時代。作品の中では比較的大掛かりに見える1幕ラストのマストも、もっと迫力あるセットはいくらでも作れたと思う。でも装置は全体的にかなりシンプルだったし(ツアー用に簡略化されていたのかもしれないけど)全てにおいてできるだけ人力を貫こうという演出にこだわりを感じたし、それが作品全体にどことなくレトロな雰囲気を醸していてよかった。
また作品の「演劇」に対するスタンスが一貫しているのを感じた。そこにないものを心の目で見えるようにするのが演劇なのだ。
そして映像もその想像力を邪魔しない程度のリアル感で、美しかった。


そこには無いものを本当にあると信じるのが遊び(play)であり演劇(play)であるとか、子供にとって永遠に大人にならない国ネバーランドは、大人にとっては死者が永遠に年を取らず幸せに過ごせる場所である、とか、テーマは本当に大人向けだなと感じた。
逆に子供はどんな目線でこの作品を楽しむのか気になる。ピーターパンの裏話、親を亡くす子供目線で感動するのかもしれない。

特に好きだった場面は、1幕の「メリーゴーランドのような人生」と追い詰められる場面と、王道の1幕ラスト

2幕のパブ


そしてピーターパンの上演以降。
2幕は特に祖母の存在感が素晴らしかったな。心から娘と孫を心配しているからこその言動、そして「子ども時代の心、想像力を消して生きている」人物の代表格である祖母が、ピーターパンのあのソロを歌う流れ、後見人としてバリと協力していくことが見えるラストが本当によかった。キャストさんのお歌もめちゃくちゃ上手かった。。

一点残念だったのはバリとシルビアの関係。


気にしすぎなのかもしれないけど、恋愛関係を匂わされてしまうと、結果的にやっぱり不倫じゃん…となるし、全くそういう感情がなかったにしろ前半のやりとりも恋愛関係に到るまでのニュアンスを含んでしまう。あのキスは蛇足だと思うなあ。
映画にはそういう描写はなかったようだし、ハグや頬へのキスくらいなら親愛の情と解釈もできたのにな。。「周りの誰にも理解されないけど本人たちの中では純粋な友情であり同志である」というピーターとウェンディの関係を貫いて欲しかったな…。


上演前に授賞式でパフォーマンスしておきながらトニー賞にかすりもしなかったの、観る前は意外だったのだけど観たら納得した。でもそれは全然悪いことじゃなくて、トニー賞の求める「目新しさ」が全くない、ある意味珍しい新作ミュージカルだったということだなあと思う。テーマも演出も衣装デザインも奇抜さはなく、しみじみと良くて、古き良き作品を彷彿とさせる感じだった。
音楽は、帰りに口ずさめるような曲が無いなあと思っていたけど、帰宅後にサントラや動画を繰り返し聞いていたらしみじみ良い曲は結構あるなーと思った。なんか全体的にポップスぽい感じだからかな?
自分の人生ベストランキングに食い込む!というような好みの作品ではなかったけど、泣いたランキングでは間違いなく入っているし(笑)観てよかったなあと思える作品でした。

f:id:oukakreuz:20170921232930j:image泣きまくり顔がボロボロの状態でヒカリエの下に降りたらちょうどキャストが出てくるところで、主演陣はじめほぼ全員に会ってサインを頂いたり写真を撮ったりしてしまった。。子役たちみんな元気いっぱいで明るくて、さっきまであんなに泣かせてきた子達と同じ人物には思えなかった。役者だ!!

台北一人旅2017夏(前編)

6月に出張で台北に行き

oukakreuz.hatenablog.com

現地の同僚達と仲良くなって「次の出張予定が無いのが寂しいなあ、プライベートで行こうかな」と思っていたタイミングでリンホラの台北公演があったのでふらっと遠征してきた。

ライブので予定を入れたとはいえ友達(同僚なんだけど友達と呼んでくれる)と会うのも目的だったので、しっかり遊んできた。そして毎回声を大にして言ってるけど、台湾の人のやさしさ、あたたかさを実感した…。食べたもの買ったもの行ったところのめも。

今回の旅のお供f:id:oukakreuz:20170907222243j:imageHowtoTaiwanさんで購入した悠遊カード!カラフルな電鍋色に一目惚れ。電車もバスもタクシーもコンビニの会計もこれで済むのでとても便利です。
桃園空港から桃園線MRTで台北に。初めて桃園線利用したけど便利すぎてびっくりした。

台北駅からはタクシーでさくっと市政府の会場に。

ライブ会場の入っているショッピングモールでまずは同僚①と合流。
同僚①はですね、私が台北のライブ行こうかなーチケットの取り方わかるかなーと相談したら「私が買っておくよ〜」と代理購入してくれて(しかもかなり良い席だった)着払いで日本に送ってほしいと頼んだら「その日仕事休み取って会いに行くよ、30分だけでも会えたら嬉しいし」と言ってくれて「じゃあどこかお店入ろうか」と言ったら「たぶん店はめちゃくちゃ混んでると思うから…」と現地に食べ物まで持ってきてくれたのでした。。神かよ。。(実際どこもかなり混んでて座れる店はなかった)f:id:oukakreuz:20170912222452j:imageこれが持ってきてくれたおやつと命の水。タピオカ好きなことはみんなに知られてる。このおやつはベビーカステラみたいな味で美味しいんだけど、鳥以外にf:id:oukakreuz:20170912222556j:image象とかもいる!かわいい!f:id:oukakreuz:20170912222655j:imageこれが包み紙なんだけど、本当にこの6種類が入ってて可愛い!夜市の人気店らしい。今度探してみよう。

近くのフライドポテト専門店でポテトも購入f:id:oukakreuz:20170912222817j:imageこの器とフォークも可愛い!ハロウィンみたい!ソースが選べて、一番人気というハニーマスタードを食べた。美味しいー。これが一番人気って台湾人はやっぱり甘党だな…私住めると思う。

のほほんと軽食を取っていると会場まで同僚②が来てくれて、キャリーバッグを預ける。
同僚②は私が台北に遊びに行くと連絡したら「じゃあ家に泊まりなよ」と言ってくれ、「空港から直接会場に行くなら荷物邪魔だよね?引き取りに行くよ」とわざわざバイクで会場まで来てくれたのでした…神かよ。

ショッピングモール内にアリスをテーマにしたスイーツコーナーがあって、ツボな大きいウサギがいました。f:id:oukakreuz:20170912223133j:imageこれ好きな日本人も多そう。

同僚①の友達が何人か同じライブを見に来ていたので紹介してもらい、そのまま同僚①とはばいばい。本当に1時間くらいのためだけに仕事休んで来てもらったという、、しかもお土産付き、ありがたすぎる。

ライブはとっても楽しかったです!!

oukakreuz.hatenablog.com

そしてライブ会場で同じライブを見に来ている同僚③から連絡があり、開演前と終演後に落ち合う。私日本のサンホラリンホラライブでも最近は友達に会うことなんて無いのに、なぜ台湾で同僚と会っているのだ…面白い。。終演後は逆方向なのに駅まで送っていただく。神かよ。

同僚②(以降友達)最寄り駅まで行き、迎えに来てくれた友達のバイクに二人乗りしてお家に。友達はルームシェアをしているのだけど、シェアハウスにお邪魔するのも、台湾の人の家にお邪魔するのも初めてでどきどきした!f:id:oukakreuz:20170912224254j:image憧れの大同電鍋があった〜!使い込まれてる感じにときめく。
これ欲しいんだよね…と台湾人の子に言うと必ず「持ってないの?!買いなよ!便利だよ!」とめっちゃプッシュされる…欲しいよう…。

部屋に入るとやけに家具が少なく、「この辺りってスーパーある?」など質問すると「うーん、たぶんあると思うから調べるね」と言われ、なんかおかしいな…と思っていたら「私も今朝入居したところだからよく知らないんだよね」と言われる。「は?!?!引っ越してきたの今日なの?!?!言ってくれたら普通にホテル取ったよ!!ごめん!!」と慌てたけど「いやー荷物が来るのは後日だから全然大丈夫だよ、むしろ来てくれてありがとう」とお礼を言われてしまった…本当に神かよ。

f:id:oukakreuz:20170912224403j:imageそして更に「桜花ちゃんが遊びに来るし、他の日本人の友達もこれから来るだろうから(友達は春まで日本で一緒に働いてて最近帰国したのです)日本の本屋で買っておいたんだよね。日本人がどこに行きたいかわからないから勉強しようと思って」と旅行本を出される…え、本当に女神なの????

どこか日帰り旅しようかと話していたけど、結局かなりの大雨になりそうということで台北市内で過ごすことに。食べるものだけ決めて適当にふらふらすることにした。
とりあえず同僚①②③全員がとにかく優しいということだけ伝わったかと思います、台北自由行動編は後編↓

oukakreuz.hatenablog.com