読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲しがります負けたって

舞台と旅とたべもの

年越しWDW その7 ハリウッドスタジオ ファンタズミック!

2日目☆ハリウッドスタジオの夜!

空が夜色になってきて、やっとハリウッドスタジオで一番楽しみにしていた時間に。
オーランドに来たらどうしても見たかったもの、それは本家Fantasmic!!!!


入り口から広ーい敷地を歩き、水上ステージとそれを囲む客席に到着



お、大きさが伝わりにくい…とにかく広くて、思ってたよりずっと本格的にシアター形式。本家も何度も動画で見てきたけど、舞浜のファンタズミックの形に慣れてるのでどうしてもああいう湖のイメージがあったんだけど…。
なんだろう、スポーツの試合を見るかのような形。かなり傾斜ついてる。
ファストパスを取っていたけど、人が多すぎて席を見つけるのは一苦労!
でも欧米人はあんまり席を詰めて座るという意識が無いので(笑)ここ誰か来るの?座っていい?って声をかけたら意外といいよいいよーと言ってくれて、前方でも普通に座れたりした(・∀・)らっきー

ゲートからこの客席までがすごく広いことにとにかくびっくりしたんだけど(なんかそういうところも野球場とかを思い出した)そこかしこに売店があって、光るおもちゃとか軽食が売ってる。


開演まで時間があったので、
チュロスと!

トスティートス!

ディップがサルサソースじゃなくてチーズだったんだけど、あっためてあってかなり量があって(笑)めっちゃ美味しかった!
ちょうど雨が降ってて寒さに震えていたのであったまりました(*´ω`*)

そうこうしてると開演
…で本家Fantasmic!を紹介したいところなんだけど、初回は目で楽しみたいと思って全然写真を撮ってないのです\(^o^)/

とにかく、これがFantasmicなのか…!と衝撃を受けた。
普段舞浜では真正面から見られることがなかなか無い、というのももちろんあるんだけど、自分の知ってるファンタズミックと全然違った。
なんというか、ちゃんとストーリーがある。水上ショーなんだけどミュージカルっぽくもあるというか…
動画は何回も見てきたけど、「名曲に合わせて水と光がばーっと出る豪華なショー」みたいなイメージを持っていて(本当にすみません)ファンタジアを軸にしてる部分もあるけど基本的にはレビューだと思ってたんだよなぁ。
それがもう、えっこんな場面あったっけ??の連続で。繰り返すけど同じものを動画で見ているはずなのに!なまで正面から見たら全然違うものだった。
特にポカホンタスが登場してからの愛のメドレーでは涙腺が決壊してしまい。すごかった…ラストのミッキーの格好良さには思わずミッキー信者になりそうになりました。

そしてやっぱり客席の盛り上がりが凄くて、遠慮なくきゃー!とかすごいー!かっこいいー!とか叫びながら見られることが楽しくて楽しくて!

とりあえず2回目も見ることを決意(・∀・)

いやぁこの規模・クオリティのショーを一日3回やってるって…!どういうことよ?!

2回目はファストパス取ってないので真面目に並ぶ
せっかくなのでちょっと写真撮ったけど、暗い&動くのでなかなか良いものがない!

剣を抜くミッキー


いきなりのポカホンタスのターンは本当に吹いたww
アメリカはあんまり干されキャラがいない印象だけど、ポカホンタスは推してる気がする…
ここのね、スミスの後にばーんって崖の上に現れるポカホンタスが本当に美しくて、その後に水スクリーンに映る2人とディズニー映画の愛メドレーが本っっ当に良くてね…(´;ω;`)あーうまく言えない



はあ…ここのプリンセスメドレーもめっちゃ好き


近いよーーー


なんか、あほな感想なんだけど、「愛って本当にあるね…」と呟いてしまった。いや本当に。隣の相方には全力で同意してもらえてよかった。笑


蒸気船ウィリィィィ(´;ω;`)


ここからラストへの流れは舞浜が割と忠実かな。

もう鳥肌立ちっ放しで、み、ミッキー様ー!!!!って叫びそうになった。たぶん叫んでいた。2回とも泣いてた。

見終わった後は放心状態で、これ見るためだけにオーランド来ても損はないわ…もう今日だけでお腹いっぱいすぎて帰ってもいいわ…とか言ってたんですが。笑

3回目も見たい気持ちをぐっと抑えて、こちらもめちゃくちゃ楽しみにしていたハリウッドスタジオのクリスマスイベントに行ってきます…!