読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲しがります負けたって

舞台と旅とたべもの

北海道もぐもぐ旅 その5 金寿司

国内旅・散歩

小樽から札幌に帰ってきて、恋人が日本一おいしいという金寿司さんへ

馴染みの職人さんを指名で予約してもらっていて、
誕生日をお祝いしていただきました!
苦手な食材と希望のシャリの量をお伝えして(恋人の苦手なものは既に把握されていた、プロ)おまかせで握り


ひらめ

ほたて(開き方が珍しくてイカかと思った)

鰹、桜チップで燻したものを塩でいただく

お吸い物

この謎の2色!ほたてのたまごと白子
そもそも帆立にたまごとか白子とかあるんだ…?!という衝撃

とろたく

赤身

ずわいがに

大助(養殖でないサーモンのことらしい)

シャコ

いくら



甘海老 左の軍艦はお皿の海老味噌の塩辛を拭い取って食べる

平政

雲丹 シャリの中に埋め込まれてる、斬新!

穴子で〆

いやーーーどれもこれも食べたことのない美味しさだった。
恋人と「一番美味しかったネタはどれか」を話しながら食べていたのだけど、新しいものが出てくる度に更新されて選べなかった…しばらく本州でお寿司は食べられないなあと思った。。
お店の心遣いも素晴らしくてとても居心地が良かった…職人さんって凄いなあと感動しました。ご馳走様でした!


おみやげの飴♪かわいい